まりいの岩槻魅力はっけん伝 第4回「岩槻にもある御城印」

先月号では飯塚神社に残る力石のお話をしましたが、先日放送された大河ドラマ『青天を衝け』(NHK)で若かりし頃の渋沢栄一さんが力石を持ち上げていました。
栄一さんも相当な力自慢だったようです。
さて、今回は静かなブームとなっている御朱印ならぬ「御城印(ごじょういん・おしろいん)」のお話です。
御城印は30年前から存在していたようですが、今や、全国各地の御城印を紹介する本が発行されるなど盛り上がりをみせています。
いわゆる御城がなくてもその場所に来た記念として買い求めてられており、収益は、修繕などの費用に充てられることが多いようです。

歴代城主の御城印が岩槻にもあれば面白い?
岩槻でも、2020年11月から岩付城の御城印を1枚300円で販売しています。
これは、令和4年2月20日(日)に開催予定の「岩付城主太田資正公生誕500年祭」の運営費捻出を目的としています。
岩付太田氏の家紋である「鏑矢左前(かぶらやひだりまえ)」を配した御城印。
宣伝めいてしまいますが、今この御城印を求めて、全国各地から岩槻を訪れてくださっています。
現在は、水野書店様、田中屋本店様にて店舗販売をしていただいています。
岩槻は太田氏だけではなく、歴代で立派なお殿様を迎えてきました。
一人ひとりのお殿様に魅力ある物語があります。
せっかくの御城印ブームですから、歴代のお殿様の御城印があればよいな、と思っています。
次回は、岩槻橋のたもとにある太田橋と刻まれた石柱についてお話します。
【三楽斎の犬槻丸歴史ものがたりの会 会長・髙橋真理以】
                    

岩付城御城印
岩付城御城印

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  3. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る