さいたま市苺の会 「一人親家庭集まれ」

「さいたま市苺の会」は愛称で、正式名が「さいたま市母子寡婦福祉会」となっており、ひとり親家庭の母子および父子・寡婦の方々を仲間とする団体です。
岩槻市時代から70年以上の活動歴史があり、現在は大宮中心の北支部、浦和中心の南支部、岩槻中心の東支部から構成されています。
苺の会では会員相互の交流・親睦を深めるために様々なイベントを実施しています。
市全体で行う事業は5月の総会、夏休み期間の一泊や日帰り旅行ではディズニーランドや那須、鬼怒川、横浜八景島などにも出かけてきました。
また、1月の新年会は、毎回集まった家族同士が楽しめる催しを盛り沢山で企画しています。
その他に支部ごとに行う事業も年間5回ほどあります。
イチゴやミカンなどの果物狩り、温泉旅行、料理教室、工作教室やスポーツ大会など行ってきました。
今年度のこれから予定しているイベントは、ミカン狩りとアスレチック・紅葉狩り(11月)、クリスマス会(12月)、レクリエーション大会(2月)などです。
さいたま市などからの助成金を活用して活動していますので、必要最低限の費用負担でいろいろなイベントを楽しんでもらって日頃のストレスや悩みの解消もできています。
親子で参加して一緒に楽しんでみませんか。先ずは気軽にお問い合わせください。

さいたま市苺の会
TEL:048-757-7660(苺の会東支部長・小島正枝)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-6-12

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑤

    睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. 2024-6-12

    仮設住宅の建設が進む石川県

     石川県内には、続々と仮設住宅が建設されています。 5月8日現在、5771戸の仮設住宅が着工されま…
  3. 2024-6-12

    柏崎小学校 PTA会長としての想い④

     2024年4月、柏崎小学校に大塚校長先生が着任され、新たな風が吹き始めています。 大塚校長先生は…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 今回は岩槻の地域活性化を目指して開催されていたリノベーションスクールと、その参加者で計画して今年オー…
  2. [caption id="attachment_22182" align="alignleft" w…
  3. 先回、ハンディキャップについて書きました。社会的不利です。 今回は、社会が人を不幸にするかもしれな…
  4. コロナ禍が終息に向かう昨今、引き続きテレワークや在宅勤務を続けている人も多いです。 3つあるテレワ…
  5. [caption id="attachment_22137" align="alignright" …
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. ぼくがいたずらすると怒られる。 ゲームをやりすぎても怒られる。 でも、ママの機嫌のいい時は怒られ…
  3. 2024/6/11

    今月の短歌
    しきなみ短歌、5月例会の高点歌(四首) 腕広げ 糸巻く 毛糸巻した 懐かしき 日のあり夫と 木綿…
  4.  岩槻区金重に住む藤園豊さんは、九州出身で音楽の世界を目指して上京した。 バンドを組んで活動し…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る