スライスして混ぜるだけ 簡単にできるりんごのサラダ

らうんじ【岩槻】特別編集ページtamakoti

こんにちは。タマコチの店長ミナです。
日が暮れるのも早くなり、冬を感じる季節になりました。
秋から冬のくだものはたくさんありますが、今回取り上げるのは「りんご」です。
りんごは世界中で作られていて、生産国第1位は中国、2位はアメリカとなっています。
日本で最も生産量が多いのは第1位の青森県。
第2位に長野県と続きますが、世界一生産量の多いりんごは1962年に青森県で誕生した「ふじ」という品種です。
そしてじつは、人類が食した最古の果物もりんごといわれています。
今からおよそ8000年前にまでさかのぼるそうです。
冬のくだものとして定番のりんごは栄養価が高く、カリウム、カルシウム、鉄、食物せんい、ビタミンC有機酸などを含んでいるため、高血圧予防、コレステロールの降下、疲労回復、虫歯予防、便秘への効果も期待できます。
元気に冬を乗り切るなら、1日に1個を目安に食べておきたいですね。
さて、りんごはそのままむいて食べたり、煮たり、ジャムにしたり、アップルパイなどのお菓子にしたりと食べ方や楽しみ方もたくさんありますが、今回は、切ってまぜるだけの簡単なサラダをご紹介します。

<レシピ>
「りんごとハムのサラダ」
【材料(2人分)】
・りんご(1個)
・スライスハム(2〜3枚)
・マヨネーズ(適量)
【作り方】
1)りんごを8等分にしてから皮をむき、食べやすい大きさにスライスする(皮付きでもOK!)
2)ハムを2等分にスライスしてからせん切りにする
3)1と2を合わせて、マヨネーズで和えれば完成♪

りんごのシャキシャキとした歯ごたえと、ハムの塩気やマヨネーズの酸味がみごとにマッチする一品。
きざみパセリを乗せれば、食卓で少しオシャレに見えますよ。
ちなみに、りんごは低温で湿度が高い状態にすると長持ちします。
余ったら1つずつラップに包み、野菜室で保存してくださいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-7-13

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑥

    睡眠改善のためのヒントとアドバイス  ストレス管理と睡眠の関係 ・ストレスがたまると、睡眠不足の…
  2. 2024-7-13

    支援団体に  自動車税一千万が課税

    [caption id="attachment_22457" align="alignleft" w…
  3. 2024-7-13

    伝えて槻丸 №12 第84回 たかみや えみこ

    【中古】 秘伝4コママンガの描き方 今日からキミもプロ作家!! / ドラクエ…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 唐朝(とうちょう) 唐の朝廷。 唐の時代 名君(めいくん) 国家を 統制することに すぐ…
  2. [caption id="attachment_22317" align="alignright" …
  3. [caption id="attachment_22308" align="alignright" …
  4. 地域の疑問やあなたのアイデアを聞かせて下さい。 独自の文化や観光の魅力をたくさん持っている岩槻です…
  5. だれでもできる簡単なおもちゃづくり(材料費等無料) 【日時】①7月20日(土)②7月27日(土)③…
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 2024年6月末、会社の行事で沖縄県に訪問した際、名前とメッセージを即興で書いてくれる書道家のAさん…
  2. ――その後現場から離れて経営側から関わるようになったと思うのですがショーの世界でやっていてよかったで…
  3.  学童で働いていた私が子供との関わりを綴る日々の記録です。 学童は第二の家庭と言われますが、何十人…
  4. 「夢」 それは希望 努力の彼方 暗い場所から見た光 逆境に対する意志 新しい出会い &n…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る