お悩み相談室 「春は眠いけど仕方ない」

100歳を超えた人生の生き字引き、うめじいちゃんとはつねばあちゃんがあなたのお悩みに答えます。

【じゅんじゅんさんの質問】
なぜ春になると眠くなるのでしょうか?

【うめじいちゃんの回答】
 春は目覚まし時計が鳴ってもボーっとしたり、ウトウトしたりするのう。
「春眠暁を覚えず」とも言うしのう。
さて、体内時計について話そうかの。
脳の視床下部の視交叉上核が光刺激によってメラトニンと呼ばれるホルモンが出て、睡眠と覚醒をコントロールしているのじゃ。
自律神経も体内時計と連動していてのう。
体内時計は24時間より少し長いのやが、朝日を浴びて体内時計をリセットしているんじゃな。
春は朝に副交感神経から交感神経優位な状態に切り替わりにくいのが「春眠、暁を覚えず」の理由じゃのう。
また、この時期は新陳代謝が活発になるそう。
血液が行き渡り、皮膚や髪を作り替えたり、食欲が増進し血液が胃腸に集まり消化吸収活動をするため、脳に血液が行かず、エネルギー不足になり眠くなってしまうそうじゃ。
さらに、激しい気温差に合わせようと多くのエネルギーを消耗するらしい。
眠いのは時期的なもんで気にすることはないぞい。
食べる寝るも好きにするとよろしかろう。
そうじゃな、すっきり起きるには、ハーブティーなど香りの力が役立つぞ。
また、ビタミンB1を多く含む食品がよい。
脳のエネルギー源はブドウ糖で、糖質を効率よくブドウ糖に分解し、エネルギーに変える課程で必要な栄養素なんじゃ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  2. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  3. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  4. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る