私の趣味【ジャズ壱】

ごめんなさい、今月は、レコードの紹介ではありません。
実は私の趣味の話です。
私は多趣味で、女房には趣味を減らしたらと、言われます。
並べると、オーディオ、音楽鑑賞(ジャズ・クラシック)絵画(アクリル画を描く)、写真、鉄道模型製作、映画鑑賞、デザイン、登山、キャンプ、最後の二つは体の衰えと、子供の成長で休止状態です。
なぜこんな話を掲載するのだとお怒りの方がいましたら、平にご容赦を。
ではどうしてと…?
実は、今年、「第27回全日本アートサロン絵画大賞展」に入選しました。
平成30年1月19日のサンケイ新聞朝刊に私の名前が載りました。
そんな訳でここに紙面を借りてご報告をと……。
さて、音楽趣味の話を、ジャズやクラシックを鑑賞するに当たって、一番大事なのが音響設備と、部屋の防音です。
特にクラシックはダイナミックレンジの大きい音楽なので、ものすごく静かな音から大音量までと、特にピアニッシモでは、回りの生活雑音で聞こえなくなるということが多々あります。
ですから音響設備と部屋の防音は密接な関係なのです。
そして絵の創作のイメージ作りにも音楽が重要な鍵をにぎっています。
もし興味のある方は連絡ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 夏の恒例行事「2018人形のまち岩槻まつり」が8月19日(日)に開催された。 そして「岩槻JAZZ…
  2. 市松人形
    市松人形 五節句の一つ「重陽の節句」をテーマとした様々なイベントが、NPO法人 岩槻・人形…
  3. 岩槻区尾ヶ崎の「光秀寺のカヤ」は、幹周り5・37mという岩槻区内最大の巨木です。 さいたま市の…
  4. 河合小学校近くにある平林寺赤坂沼を訪ねてみた。 今から650年ほど前の南北朝時代に、この近くの…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る