天体イベント目白押し 12月の空模様

らうんじ【岩槻】特別編集ページtamakoti

ふたご座流星群は13日から15日の夜にみられ、15日の午前2時頃が極大と予想されています。
満月を過ぎた月がふたご座の付近にあるので、条件がとても悪く、なるべく空の暗いところへ行き、夜8時以降、北東から天頂付近を中心に空を見上げるのがおすすめです。
防寒対策も欠かさないようにしましょう。
また、日中の部分日食は26日で今年2度目。
日没前に全国で見られます。
東日本や北日本では、太陽が欠けたまま日の入りとなります。
ただし、太陽をじかに見ることは危険です。日食グラスなどを使って安全に観察しましょう。
そして、クリスマスの夜には北の空に不動の北極星が輝きます。
その周りに位置するカシオペア座の逸話を、ここで少し紹介しましょう。
カシオペアは古代エチオピアのケフェウス王(ケフェウス座)の王妃です。
カシオペアの高言によって、娘のアンドロメダ姫(アンドロメダ座)をいけにえとして差し出しましたが、ペルセウス(ペルセウス座)によって救い出されました。
しかし、その高言のむくいとして、カシオペアは椅子に座って両手を上げたまま、グルグルと北極星の周りを回り続けなければならなくなったのだそうです。
沖縄以南でなければ見えない南十字星は、遥か昔、キリストが誕生した頃には、東京をはじめとした日本付近からでも見ることのできる星座でした。
じつは、地球の自転軸は約2万6千年の周期で大きな円を描きながら移動しているのです。
星の動きは宇宙と連動した、壮大な物語なのですね。
【さかい】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. しっぽフェスタ中止

    2020-4-25

    お寺Deしっぽフェスタ開催中止いたします!

    コロナの影響により、お寺Deしっぽフェスタは、開催を中止いたします! 楽しみにしていた方々、及び関…
  3. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る