土星・木星の大接近と ふたご座流星群

この時期の夜空では、木星と土星の大接近がみられます。
南西の低い空に現れる明星・木星と、そのそばで少し控えめに輝く土星が日に日に近づき、21日に夜空で超接近します。
木星も土星も地球も太陽の周りを廻っていることから起こる、みかけの接近で、実際の土星と木星が接近しているわけではありません。
西の視界が広がっているところなら見ることができます。
三日月が二惑星のそばで華を添える17日の空も楽しみです。
そして、もう一つのみどころはふたご座流星群です。
今年、2020年はピークの14日と新月が重なり、一晩中いつでも観察しやすい条件がそろいます。
東の空には冬の明るい1等星たちの光でにぎやかになります。
この領域は最も華やかな領域で、外側の6個を結んでできる六角形や、最も明るい大星(シリウス)を含むきれいな正三角形は、冬のダイヤモンド、冬の大三角とよばれ、冬の夜空のシンボルになっています。
冬のダイヤモンドの中で輝くベテルギウスは、その赤さから日本には平家星という名前が伝わる星で、昨年11月頃から今年2月にかけて、目に見えて急激に暗くなり、注目を集めました。
大爆発を起こすと考えられて注視されていますが、大きな爆発が起きて、吹き出したガスが光を遮って暗くなったのだろう、と研究があがってます。
私たちの時間で目に見える変化をすることは、なかなかありません。
「間もなく」という寿命も10万〜100万年くらいの先でやはり星というのは途方もないスケールですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  3. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る