公開中の映画『翔んで埼玉』 失礼だけど愛が深い作品

真夜峰央さんの漫画を映画化した作品。
埼玉を「disる」映画として、公開前から話題沸騰していました。
初めに「内容はフィクションです」という前置きから始まります。
東京生まれ、埼玉育ちの私は、これが実際に口々に語られるとしたら、ちょっとは反論したくなるかもしれない箇所はありました。が、フィクションですから。
素直に面白いです!
FM NACK5から流れる埼玉の伝説の物語。
主人公のGACKTがハマり役で美しく、草加せんべいや深谷ネギなど埼玉の名産も多数登場、主題歌ははなわさんの「埼玉県のうた」や、劇中ではさいたまんぞうさんの「なぜか埼玉」や、さくまひできとゆうかりしずるの「人生たまたま埼玉で」も流れるというまさに総埼玉! 埼玉ポーズはまた流行るかもしれません。
東京と埼玉の対立であったはずが、いつしか千葉も加わり、まるで関東戦国時代到来。
しかしその対決が、出身有名人対決! 「小倉優子弱いだろ」の一言に「失礼でしょ」と唯一突っ込みました。
あまりにばかばかしい内容なのに、引き込まれてしまいます。
こんなに突拍子がないのに、感動して、涙など流れてしまいます。
そして最後には、故郷愛が深くなる。
「あなた、ホントは埼玉好きでしょ?」と思えてしまうから、許されるのかもしれません。
ラストのオチもたまりません。
「ムカつくけど笑える」などと、すでに埼玉県人の心も掴んでいるこの映画。
あなたの判定はいかに?
ぜひ劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。
【ぴゅあ】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. ◆以下のフォームよりお問い合わせ下さい。 [contact-form-7…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、下記店舗にも設置しており…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る