あなたの心に届けたい言葉〜岩槻人形によせて〜

あなたの心に届けたい言葉〜岩槻人形によせて〜
詩人=大野弘紀

「その人形について」

無表情な人形に
魂を吹き込む
人形師の手

目をはめ 鼻を切り
肌を磨き 眉を描き
舌を付け 毛を植え
頭を結い上げた
たった一つの顔

型抜きした桐塑
重ね塗りしたご粉 
生み出される手足
和紙の襟と上着
その織物は 西陣織

 

 

時は溯り日光東照宮
三代将軍徳川家光公が集めた全国の名匠
岩槻に住み着く工匠
その名も仏師恵信

岩槻は桐と水に
恵まれた土地

資源だけでは
眠ってしまう
職人だけでは
物は作られない
人と場が出会う時
物は作られる
その一つの出会いが
産業を生み出し
今日に受け継がれる心を築いた

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム 掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★ [c…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 先に行われた「重陽の節句」イベントでは、市松模様の衣装を着た人形が展示されていましたが、2020年に…
  2. 2018/11/10

    コスモス祭り
    南下新井  コスモス祭り   (10 月20~21 日) 日本の秋の代表的な花にコスモスが…
  3. 釣上地区で行われた子どもたちの土俵入り 日本の国技である相撲。 岩槻にもその伝統を継ぐ行…
  4. 孔雀の舞尾羽根を広げて舞う 様子(写真提供:久伊豆神社) 宮町の久伊豆神社では、1938(…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る