岩槻城址公園の赤松 記録的な大雪に耐えられず……

大雪の翌日。かろうじて立つ赤松には強さも感じられる

平成30年1月22日から23日の未明にかけて、本州の南海上を低気圧が通過した影響で大雪に見舞われた。
記録では2014年2月以来、4年ぶりに東京でも20センチを超える積雪を観測するなど、関東地方でも一面真っ白になったのは記憶に新しい。
ちょうどその当日、岩槻城址公園の八つ橋のたもとにあった象徴ともいえる大きな赤松が、枝に積もった雪の重さに耐えきれず写真のような姿で倒れていた。
元気な松だからこそ、上部の枝葉が茂り雪も積もりやすくなっていたようだ。
これまでも積雪には耐えてこられたはずなのだが、木の成長によって重心がずれてきたのも原因のひとつかもしれない。
幸いにも下の伸びた枝が突っかい棒になり完全な倒壊には至っていない様なので、公園管理の方には倒れた状態でもよいのでぜひとも残してもらい、赤松の復活の成長を見届けていきたい気持ちもある。
尚、公園の八つ橋は、現在塗装工事が進められており2月末には終わる予定だと現場にいた方が話してくれた。
【編集部:奥山/当日の写真提供:黒奴保存会・加藤氏】

八つ橋は2月末以降に本来の景観を取り戻すようだ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-7-13

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑥

    睡眠改善のためのヒントとアドバイス  ストレス管理と睡眠の関係 ・ストレスがたまると、睡眠不足の…
  2. 2024-7-13

    支援団体に  自動車税一千万が課税

    [caption id="attachment_22457" align="alignleft" w…
  3. 2024-7-13

    伝えて槻丸 №12 第84回 たかみや えみこ

    【中古】 秘伝4コママンガの描き方 今日からキミもプロ作家!! / ドラクエ…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 唐朝(とうちょう) 唐の朝廷。 唐の時代 名君(めいくん) 国家を 統制することに すぐ…
  2. [caption id="attachment_22317" align="alignright" …
  3. [caption id="attachment_22308" align="alignright" …
  4. 地域の疑問やあなたのアイデアを聞かせて下さい。 独自の文化や観光の魅力をたくさん持っている岩槻です…
  5. だれでもできる簡単なおもちゃづくり(材料費等無料) 【日時】①7月20日(土)②7月27日(土)③…
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 2024年6月末、会社の行事で沖縄県に訪問した際、名前とメッセージを即興で書いてくれる書道家のAさん…
  2. ――その後現場から離れて経営側から関わるようになったと思うのですがショーの世界でやっていてよかったで…
  3.  学童で働いていた私が子供との関わりを綴る日々の記録です。 学童は第二の家庭と言われますが、何十人…
  4. 「夢」 それは希望 努力の彼方 暗い場所から見た光 逆境に対する意志 新しい出会い &n…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る