オープン初日の 「東横イン」レポート

らうんじの齋藤がシングルに一人で宿泊

平成29年2月1日、岩槻駅前にビジネスホテル大手の「東横イン」がオープンしました。
岩槻で生まれ育った僕にとって、このメジャーブランドの登場は大ニュース。
建設中からオープンの日を心待ちにしていました。
初日の予約はネット予約から。
真新しい館内へ入ると、そのコンセプト「安心・快適・清潔なお部屋」だけではなく、リーズナブルな宿泊特化型ホテルとあって、日常へ寄り添ってくれる安心感に包まれました。
明るくきれいなロビーで出迎えてくれるのは、制服をまとったホテルマンの方です。
岩槻であって岩槻でないような「異空間」に足を踏み入れた気がして、錯覚を覚えるかのようでした。
この「東横インさいたま岩槻駅前」は、総客室数178室で13階建ての構造です。
部屋は北側と南東に分かれていて、僕が宿泊した部屋は12階の北向きの部屋です。
窓を見下ろすと眼下には岩槻駅、向かいには見える西口駅前からまっすぐ伸びる道と高層マンションも新鮮な光景でした。
シングルながらもベッドはゆったりとしたセミダブル。
ネット環境も万全で、持ち込んだパソコンでいつになく仕事もはかどりました。
本部の方は訪日外国人の方だけではなく「地元の方にも利用していただきたい」と話します。
冠婚葬祭で訪れた親族向けに使うほか、気分転換がてらに泊まるのもよいかもしれません。
一晩を明かし、翌朝は窓から富士山がきれいに見えました。
岩槻にいながら味わえる、ちょっとしたぜいたくをぜひ味わってみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム 掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★ [c…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 先に行われた「重陽の節句」イベントでは、市松模様の衣装を着た人形が展示されていましたが、2020年に…
  2. 2018/11/10

    コスモス祭り
    南下新井  コスモス祭り   (10 月20~21 日) 日本の秋の代表的な花にコスモスが…
  3. 釣上地区で行われた子どもたちの土俵入り 日本の国技である相撲。 岩槻にもその伝統を継ぐ行…
  4. 孔雀の舞尾羽根を広げて舞う 様子(写真提供:久伊豆神社) 宮町の久伊豆神社では、1938(…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る