さいたま市議会を傍聴 市民憲章に期待

2020年6月17日(水)にさいたま市議会の予算委員会を傍聴したところ、時世といってもいいほどコロナウイルスに関する話題が多く挙がっていた。
しかし、それ以外の議題も取り上げられていた。
今回取り上げたいのは「さいたま市市民憲章制定にかかる予算の是非だ。
市民憲章とは、市民が主体となって大事だと思うことの約束や合意をまとめたものであり、市民で市の方針を表現したものである。
ちなみに、旧岩槻市・旧大宮市・旧浦和市・旧与野市では、それぞれ市民憲章が存在していたが、合併時に効力を失っている。
そこから、この「さいたま市市民憲章制定を目指す根拠となるものは、さいたま市が誕生する際の合併協定書の内容であるとされている。
しかし、これは過去に二度検討されて頓挫している。
一度目は、政令市になる前の2002年頃で、二度目がさいたま市誕生10周年の2011年頃だ。
そして今回は、さいたま市誕生20周年の2021年を目指して検討されていた。
結果的に、6月26日(金)の本会議で補正予算が可決されたため、約1300円から約600円に縮小した上で制定に向けてようやく動き出すことになる。
もちろん、「さいたま市市民憲章制定」をすることで市民に何か目に見える利益が生じる可能性は少ないが、こうしたきっかけから徐々にさいたま市が一体化していくことに期待をしていきたい。
【さいたま市若者会議 代表・尾舘祐平】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. しっぽフェスタ中止

    2020-4-25

    お寺Deしっぽフェスタ開催中止いたします!

    コロナの影響により、お寺Deしっぽフェスタは、開催を中止いたします! 楽しみにしていた方々、及び関…
  3. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る