リフォーム

門田塗装

門田塗装かどたとそう
リフォーム 塗装

地元で愛され22 年!!

信頼・実績の 門田塗装

私ども門田塗装では、私自身がお客様の要望・夢を聞き、その夢を業務の中心として、お客様-職人-経営者が三位一体となってお客様の夢の実現に全力を尽くします。

339-0056 埼玉県さいたま市岩槻区加倉2-7-3

048-756-3757

8:00~18:00

日曜日・祝日

http://kadotatosou.com

各アイコンの説明は、ここにカーソルを当ててください。

上に表示されているアイコンの意味は次の通りです。
:住所 :電話 :営業時間 :休日 :予算 :支払方法 :席数 :喫煙 :禁煙 :分煙 :駐車場 :ホームページ




門田塗装の塗装工事

厚塗りの重要性
アジロ塗装とは
アジロ塗装の3つの特徴
室内塗装

画像をクリックすると詳細のページが表示されます。

厚塗りの重要性

塗膜の厚さは、美観の面からも、長期保護の面からも非常に重要です。
美観の面から言うと、仕上げた後に巣穴があるほどに薄い塗膜だと、乾燥も(塗料は乾燥が遅ければ遅いほど良いのです。※)劣化も早く、色がうすく、艶も早く無くなり、汚れ易くなります。
又、ローラーを転がした跡や、ダメ込みの跡(縁取り)がすぐに出てきてみっともなくなります。
塗ったばかりでも、塗られたもの(家の壁など)を斜めに見ると、ローラーの跡がわかりやすく、その壁に斜めに夕日などが差していればなおさらのことです。保護の面から言っても、その様な薄い塗膜が、塗られたお家の保護をするはずもなく、薄いからこそ水気を帯びやすく、その下のモルタルや、木材を蝕みます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 共栄大学ジャズサークル
    共栄大学ジャズサークル 紺野トリオ 「岩槻駅東口クレセント・モール」で平成30年…
  2. かみしもどーる
    清水勇人さいたま市長への贈呈式の様子 岩槻人形協同組合と文京学院大学との連携により誕生した…
  3. 朝顔市
    昨年開催の様子 平成30年7月1日(日)の午前9時から午後2時まで、岩槻駅東口クレセントモ…
  4. 元荒川と黒浜の田んぼ。 東岩槻の工業団地を西へ抜けると、蓮田市黒浜の田んぼが広がる。 元荒川( …
ページ上部へ戻る